女性

繁華街にある居酒屋に行こう|美味しいお店を探すコツ

幹事の働きが大切です

乾杯

場所選びから始めましょう

宴会を行う目的として、新年会・忘年会・歓送迎会・同窓会などが挙げれます。通常、小規模な宴会は居酒屋や飲み屋で行われることが多く、人数や目的により、飲食店を貸し切ったり、ホテルの宴会場を利用したりすることとなります。宴会を行う上で、欠かせないのが幹事の存在であり、幹事の段取り次第で、の会合が楽しいものとなるのかどうかが決まってしまうといっても過言ではありません。幹事の仕事の第一歩は、大まかな参加人数を把握した上で、宴会の目的に合った場所探しを行うことから始まります。東京や大阪などの大都市ではたくさんの飲食店やホテルがありますが、まずはみんなが参加しやすい利便性の良さを重視しましょう。大阪では、キタやミナミと呼ばれる繁華街があり、地下鉄の路線が網羅していますし、私鉄やJRなどの発着点となっているエリアでもあります。なるべく、交通の便がよく、目印となるものがわかりやすい場所を選びましょう。

細かい気配りが必要です

もし、幹事としての経験が乏しく、場所探しに困難が予想される場合はすべて自分でやろうとせず、知人や同僚などから情報を集め3か所くらいの候補を絞り込むとよいでしょう。宴会の多いシーズンは、飲食店の予約が込み合うばかりでなく参加予定者それぞれの予定も埋まりがちとなるため、時間に余裕をもって候補日と候補地を抑えるようにすることが肝心です。特に大阪でも立地の良い飲食店やホテルでは早めに予約が埋まってしまうため、早めの段取りが必要となってきます。当日のタイムスケジュールなどを綿密に組み立てておくことはもちろんですが、参加者が気持ちよく過ごせるために、必ず宴会場所を事前に下見しておくに越したことはありません。料理やフリードリンクの内容、宴会小物のレンタルなどの確認はもちろん、お店の接客態度やトイレにいたるまで細かいのチェックを心掛けましょう。大阪などの大都市では、たくさんの候補から絞り込むことができるため、きっと宴会の趣旨に合った場所が見つかるはずです。